読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイマス好きから見たμ’s Final Live

まえがき

お久しぶりです。最近は家でNetflix使ってフルハウスを見るぐらいしか趣味がないイハラです。そんなことはともかくアイドルアニメ好きとして外せないだろうと思い、μ’s Final Liveに行ってきました!

まぁ、ライブビューイングだったんですが…

とはいえ初めてのラブライブのライブ(紛らわしいですね)参加だったため、色々と普段行っているアイマスとのライブとの違いを感じたのでそれをつらつらと書いていこうかなと思います。

 

僕の感じたアイマスライブとラブライブのライブの違い

1.全体曲が多い!

 まずセトリを見て思うのがこれ。アイマスだとソロ曲が2,3曲ずつ毎回あるけどラブライブは全体曲を怒涛の勢いでやってました。これが楽しい。

アイマスの全体曲もいっぱいあるのにライブだとREADY!とかジブリとかの定番曲に押されてざわわんとかcolorful daysとかってあんまり日の目を見ることない気がしますけどラブライブは初っ端からシングル曲連続だったり昔の全体曲にも日が当たってる感じがしました。

その代りデュエットとかソロとかが無かったのはちょっと残念。ユニット曲はめっちゃ盛り上がりましたけどね(特にBiBi)。

あとは全体曲の連続だから衣装替えとかの時間稼ぎが大変だなと思いました(アイマスは割と映像でつなぐこと少ない気がします)

 

2.センターに合わせたサイリウム

 全体曲が多い中で曲のセンターキャラのカラーに合わせてメインのサイリウムの色を変えてる人が多い気がしました。

アイマスだとセンターとかないから全体曲だとUO焚くかバルログしてるイメージ(笑) 

あとバルログで思いましたけど皆公式のサイリウム使っててケミカルライトを使ってるのは僕くらいしかいませんでしたね。アイマスの公式リウムと違って色変えて使えるのいいですね。(アイマスは公式で単色13本セットなんですけれど高くて買えない…)

いずれケミカルライトは過去の遺物になるんですかね…UOとかは生き残れそうだけど

 

3.意外と定番コール曲は少ない!

 定番のPPPH→FuFu→FuwaFuwaみたいな流れの曲が意外と少ないように感じました。

逆に曲ごとに結構決まったコールがあったり(PSYCHIC FFIREとか超楽しかった)曲を聞き込んでないとコールできない曲が多かったイメージでした。なんとか記憶とフィーリングでついていきましたけど(笑)

ラブライブアイマスみたいに有志のコール本とかあるんですかね?あるなら読んでみたい。

 

4.振りに合わせた動き楽しい!

 これが一番アイマスとの違いで感じたところかもしれません!

僕らは今のなかでのサビで上にサイリウムを突き上げるとか、No Brand Girlsの「勇気で未来を見せて」のところで振り付けと同じように指で四角を作るとかそういう動きが所見殺しではありましたが楽しかったですね!

アイマスだとあんまり振り付けに合わせてリウムを振るっていうのはない気がします。

SUNNY DAY SONGみんなで踊ったのも楽しかったです!

 

あとがき

まぁ総括すると最高でした。最後にちゃんと参加して見れてよかったなと思いながら、アイマスにもいつかこの日が来るんだと考えると少ししんみりしてしまいましたね。

アイカツラブライブが引き継ぎをして終えた今、アイマス765プロがどうなっていくのかっていうのは気になるところです。とりあえず11thやるなら絶対行きますけどね!(笑)

アイマスもいつか東京ドーム公演出来る日が来るといいなと思ってます。そういう点ではちょっとラブライブへの嫉妬の気持ちはありますね(笑)

アイマスもシンデレラとミリオンへの引き継ぎ途中って感じですけれど末永く続いてほしいですね。