読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイルを集めよう~EntourageBoxを使ってみた~

日常

みなさんこんにちは。バイト先で「キミ、一人でいるほうが好きなタイプでしょ」と言われたイハラです。

 

大学で色々活動してると友人同士でファイルを共有したりする機会が多くなります。

 

自分がつくったデータを他人にダウンロードしてもらったりする分にはDropboxGoogleドライブの共有機能を使えばいいんですけれど、逆にみんなからファイルを送ってもらって集めるとなった時が意外と大変です。

 

1人1人にメールにデータを添付して送ってもらってもいいですけれどそれだといちいちダウンロードして1つのフォルダにまとめて……みたいな作業が必要です。

 

ここで紹介するのが「EntourageBox」というサイトです。


Let Anyone Upload to your Cloud - EntourageBox - Start

 

こちらのサイトはDropboxGoogleドライブと連携することで1つのフォルダに本人だけではなく色んな人がファイルをアップロードすることが出来るようにするサイトです。

 

使い方は非常に簡単。

f:id:viola_voila:20150302154141p:plain

EntourageBoxのサイトにアクセスするとこんなページが出てきますので一番下から使いたいオンラインストレージサービスを選択します。

 

そうするとアプリの連携認証画面が出てくるので許可します。

 

アプリとの連携が完了すると

f:id:viola_voila:20150302154738p:plain

こんな画面が表示されるので

フォルダ名(半角英数字)

メールアドレス

パスワード

を入力し、I agree to the Terms of Use.にチェックを入れてGenerate Free-Tier URLをクリックしたらファイルアップロード用のページURLが表示されるのでURLをコピーしてファイルをアップロードしてほしい人に送れば完了です。

 

メアドとパスワードは入力しないでも使えますが、メールアドレスを登録すると共有ページを削除することが出来るようになり、パスワードを登録するとパスワードを教えた人しかファイルのアップロードが出来ないようにすることが出来ます。

 

URLを送られた人は

f:id:viola_voila:20150302155544p:plain

こんなページにリンクできるので下のDrop files here にファイルをドラッグまたは+Add files…からファイルを開くことでアップロードすることが出来ます。

パスワードを設定してる場合はページを開く前にパスワードを入力する画面が出てきます。

 

アップロードされたファイルは普通にDropboxGoogleドライブ新規フォルダが作成されてその中に保存されるのでいちいちダウンロードして一つのフォルダにまとめたりすることなくファイルを集めることが出来ます。

 

ファイルを大勢から集めなきゃいけないということになった時は是非使ってみてくださいね。